【採用戦略vol2】どんな求職者・学生を採用したいのか?を決める

エンドラインブースデザイン

【採用戦略vol2】どんな求職者・学生を採用したいのか?を決める

こんにちは。

エンドライン代表の山本です!

前回の採用戦略は事業戦略だ!の続きです。

おさらいにになりますが、

「採用戦略を練る事」と「事業戦略を練る事」は非常に似ております。

 

事業戦略は

・どこの誰に

・何を

・どうやって売っていく

の3つに分かれます。

 

採用戦略も同じで

・どのような学生・求職者に

・何を

・どう伝えていく

の3つに分かれます。

 

どちらも一番重要なのは「ターゲットの選定」。

つまり「どのような人に来てほしいのか?」を明確化することです。

 

さて、どのような切り口で選定したらいいのでしょうか?

それはこの3つの切り口で考えてみてください。

 

 

ジオグラフィック(地理的変数)

・地理的分割の切り口です。どこに住んでいる人か?を考えると分かりやすいですね。

 

デモグラフィック(人口統計分布)

・人口統計分布を基本にした切り口です。学歴・年齢・男女・年収・家族構成など。ただし実際の採用では「男女」など採用基準にする事は出来ないのでご注意ください。

 

サイコグラフィック(心理的変数)

・ライフスタイルや性格などを表します。
です。

 

この3つを掛け合わせて、ある程度欲しい学生や求職者を絞ってみてください。

次回はさらに具体的にこの3つを使いターゲット選定をしてみましょう。



お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)