合同説明会でブース装飾すべき3つの理由

エンドライン合説ブース

合同説明会でブース装飾すべき3つの理由

みなさんこんにちは。

 

合説ブース装飾アドバイザー、山本ケイイチです。

 

さて、当サイトでは「合説ブース装飾」を販売していますが、

そもそも「合説においてなぜブース装飾をしなければいけないのか?」考えた事ありますか?

 

実は大きく3つの理由があります。

 

1、装飾すると、どんな企業か分かるので安心する。

まずは装飾前と装飾後をご覧ください。

装飾前

 

装飾後

 

当たり前ですが、装飾していなければどのような企業か全くわかりません。

学生さんは分からないものには足を踏み込みません。

 

ただでさえ緊張している学生さんなのに、

無機質のブースでは更に緊張してしまいますね。

最低限の情報を提供していかなければ、合説に出ても学生さんを集客できません。

 

2、装飾すると、社員のモチベーションが上がる

明るいブースを作る目的は、集客だけではありません。

ブース装飾をすると、説明会に出ている社員さんのモチベーションが上がります。

学生に接してもらえる社員の秘められたパワーも引き出します。

 

3、装飾すると、他社に興味がある学生をゲットできる

合説で一番集客しやすいのは「誰もが知っている大手企業」です。

それはそうですよね。

しかし、お目当ての企業を見た後は会場を回遊して面白そうな企業を探します。

その時に、明るく目立つブース装飾をしておくと、ふらっとブースに立ち寄ってくれます。

こういう偶然の出会いこそ、合説の醍醐味じゃないでしょうか?

良い出会いがありますよ。

 

以上の3つの理由で「ブース装飾」をおススメしています。

 

もし、まだ装飾品を製作されていない方は、

こちらのセットプランをご覧ください。

>セットプラン詳細はこちら

最近ですと、「スタンダードプラン」に単品で「ロールアップバナー」を追加するご注文が

人気になっております!

>ロールアップバナー詳細はこちら

 

また、商品の詳細や、納期、価格等

ご質問等ございましたら、

・お電話
お問合せ
・チャット

上記3点のどれかにて、お問合せくださいませ。



お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)