合同説明会では「WHY」で語るべし。

皆さんはなぜ成長したいのですか?

合同説明会では「WHY」で語るべし。

みなさん、こんにちは。

代表の山本です。

さて、未曽有の採用難が続きますね。

どの会社も合説ブースにも人が来ない状況が続いています。

ブース装飾をばっちりして、学生が来たとしても、

単独説明会や面接に引き込めていない企業様も多いですね。

 

人事の方はブースに来た学生さんに逃げられないように

「良い話」をしている様に見受けられます。

良い話とは「雇用条件」などです。

どのブースも「雇用条件」「1日の流れ」など枝葉の話ばかりだと思います。

 

当社は合説に人が集まりますし、学生の納得感も高いです。

その理由は「WHY」を話すからです。

 

「なぜあなたは働くのか?」

「なぜ成長したいのか?」

 

などです。

レジュメの50%以上はその話です。

その後「WHY」と「自社のビジネス」を紐づけてお話しします。

「WHY」から話すと人は話が腹落ちします。

逆に条件ばかり話すと必ずミスマッチをおこします。

条件は環境と共に変わります。本質的なWHYは不変です。

是非、社長様・人事担当者の方はWHYを話して「本当の採用」を行ってほしいものです。

そうすると2次面接・3次面接のクオリティが変わってくるはずです。

当社の秘蔵レジュメを公開しますね。

(全部を欲しい方はご連絡いただければPDFでお送りします)



お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)