【2019年度卒向け】最初で最後の単独説明会

エンドライン会社説明会

【2019年度卒向け】最初で最後の単独説明会

弊社では今年最初で最後の単独説明会を行いました。

ただの単独説明会ではありません!

エンドラインが行った単独説明会の

ポイントや内容をご紹介いたします。

 

【今回開催した単独説明会のポイント】

今回のポイントは

・新人、2年目の社員が企画

・社長が直々に講演

・学生と一緒にディスカッション

・心理分析プレゼント

という新しい形で単独説明会を行いました。

様々な気づきがありましたので

ここで少し紹介いたします

 

【会社紹介はコンパクトにコンセプトを】

 

今回、社長には会社について話して頂くのですが、

業務内容ではなく、気持ち(理念や哲学)をメインに話して頂きました。

社長がどのような事を考え、どのような人間なのか伝えることができます。

そうすることで、学生とのミスマッチを防ぐ第一歩となります。

 

【学生さんからの反応は・・・】

説明会の後、アンケートにお答えいただきました。

その中でも

「社長の思いを知ることができて、ためになった。」

という声を多く頂きました。

 

学生さんにとっても有意義な時間となったため良かったですが、

熱が入り過ぎたことで、学生さんにとって気になる業務内容については

ほとんど話せませんでした。。。

これは、来年度からの課題です。

 

【学生さんとのディスカッション】

・就活での悩み

・社会人になる不安

などなど、お悩み相談を受けました。

学生はグループディスカッションを必要としない。という話が

耳に入ってくることもありますが、お悩み相談という形にし

3人グループを4つ作り、その中に社長、社員も加わることで、良い時間となりました。

 

学生は社長、ベテラン社員、社会人2年目、社会人1年目の話を聞くことができ、

様々なポジションの人に悩みを相談できる仕組みにし、

また企業側は、今現在の学生の悩みを聞くことができるとともに、

それぞれの学生の特徴を見ることが出来ます。

 

この取り組みで、来年度の採用はガラリと変わるようです。

皆さんも、是非1度試してみてください。

 

また学生にどのような採用活動があったら嬉しいか聞いてみた結果。。。

 

こちらは次回、ご紹介したいと思います。

 

 



お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)