エンドライン単独説明会02

学生が好印象を受ける面接とは

こんにちは。

就職活動も残り数日で内定発表がありますね。

一方で、説明会を随時行っている企業様も存在します。

 

今回は

「エンドラインが学生に聞いた!面接ってどう思う?」

について書きたいと思います。

 

エンドライン「あなたが好印象を受けた面接はどのようなものでしたか?」

学生「私が好印象と思った面接は、個人面接でした。

企業の方が3名いて、3人に質問されたので始めは怖いなあと感じていました。

でも、面接が進んでいくうちに、

『あなたはなぜ自己PRのような人間になったのですか?

そのようになる、きっかけなどありましたらお話しください。』

と私自身に対する質問が増えました。答えているうちに、

『そこも強みだよね』など様々なアドバイスをいただき、

気付いていなかった自分に気づくことができ、

就職活動で落ち込んでいたんですが、頭を整理された気分でスッキリしました。」

 

このように面接はお互いがリラックスして行うことで、

良い時間を過ごすことができ、企業側もその学生自身について知ることができます。

つまり

・学生がリラックスできる空間の提供

・学生が気づきを得ることのできる

この2点が重要となってきます。

 

エンドラインでは、1次面接が社長面接となっております。

 

 

いきなり社長と話すため緊張する学生もいらっしゃいますが

最後には場も和み、笑顔で帰って行かれます。

 

是非、自社でしかできない面接を行ってみてください。

 

Tags:


お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)