合同企業説明会に関して学生に聞きました!! その4

合同企業説明会に関して学生に聞きました!! その4

合同企業説明会に関して学生に聞きました!!

【合同説明会に参加してみての感想を教えてください。】
私自身、企業選びにはよかったです。
実際に合同説明会に行ったことで知った企業もありますし。
ただ、本当に疲れます。人が多いし、「どうですか?」と声をかけられるのでゆっくりとブースを回ることができませんでした。
企業側からすると自社のブースに来てほしいという気持ちもわかりますが、慣れないスーツとヒールで話を聞く学生の立場も考えてほしいな…と思ってしまいました。

【エンドラインから一言
確かに疲れますよね。
お互い本気で採用・就活をしていますもんね!
企業選びに良かったっていうのは参加している企業側からも嬉しいですね。
企業選びにあたってブースの装飾も判断の決め手となれば、なお嬉しいです!

【合同説明会の参加後、友達と話して驚いたことはありますか?】
驚いたことはブースで話を聞きたいと思った点が男女で違ったことです。
私自身、ブースの雰囲気は重要視していました。
なんか、会社の雰囲気も掴めるんじゃないかなぁって。
一緒に回った女の子の友達もブースが目立っていると気になると話していました。
でも男の子の友達はどちらかというと、ブースの雰囲気よりも、企業の理念だったり活動だったりを重視していたので、男女でブースに求めるものが違うんだなぁって感じました。
可能だったらパンフレットだけじゃなくて自社の商品とか置いておくと目をひくなぁって思いました。

【エンドラインから一言
男女でそんなにも違うんですね!!
企業側からするとターゲットによってブースの雰囲気を変えた方が良い様ですね。男性向け、女性向け用の装飾ツールを揃えておくと臨機応変に使用できますね。
自社の商品を置くのは本当に大切だと実感しております。
学生さんからすると社名を聞いただけでは実際に入社後にどんな仕事をするのかは想像し辛いと思います。
より働くイメージが出来て入社後のギャップが少ないように、事業内容や細かい業務内容を提示するのはお互いにとってメリットですね!

【合同説明会に対するイメージと本音!】
私は、合同説明会が就活のスタートだと思っていたので、いろんな企業を回って、自分のためになることを持ち帰ろう!という意気込みで参加していました。
でも人が多すぎて…。
人混みが苦手な私からすると集中できず、すぐに帰ってしまいました。
私の友達は、USJみたいだね!とその環境を楽しんでいましたが、私は人酔いしてしまい、もう行きたくないと思ってしまいました。

【エンドラインから一言
確かに人は多く、疲れる要素もたくさんあると思います。
しかし逆に考えると、これだけ多くの自分と同じ就活生に会える機会も少ないので他の人がどんな雰囲気なのか、どういう質問をしているのかを見ることが出来る良い機会ではありますね。
合同説明会にも大手がたくさん集まるものや地元の中小企業がメインなものなどいろいろあるので、自分に合った企業説明会が見つかると良いですね!



お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)