2020年卒の学生にインタビューしてみた!

女性

2020年卒の学生にインタビューしてみた!

みなさん、こんにちは!

エンドラインの高田です。

 

今回、2020年卒の学生にインタビューする機会があったため、

実際に今の就活生がどんなことを感じているかご紹介いたします。

 

では、早速、就活する前の「就活のイメージ」を教えてください。

 

悪いイメージはなかったんですが、

3月より早く取り組まなければならないものだと思っていました。

理由は、親しい先輩が早く取り組まないと

自己分析が全くできないからだと教えてくれたからです。

だから、大学3年生の6月ごろから、先輩たちの話を聞いたり、

「就活」とはどのようなものかを知るセミナーなどに参加していました!

今は、就活ってどんなものなのか知るセミナーなんて開催されてるんですね!

初めて知りました(笑)

就活が結構苦戦するものというイメージを持っていたように受け取ったのですが、

実際に就活を行ってみてどうでしたか?

 

一言で楽しいです。

社会を知らない状態で社長や社会人の話を聞く事ができるし、

新しいことの連続で刺激的だからです!

また、一生大切にしていきたい仲間や恩師にも出会えることができて、

これからもっと楽しみになっています!

その一方で苦戦した、苦戦していることは、自分を理解することです。

今まで「なんとなく」で行動してきたこと、

自分が完全感覚dreamer(感覚で生きていて夢見がち)であることが理由として挙げられます。

そのため「自分がなぜその言動をとったのか」を言語化し、伝えることが大の苦手です。

それを少しでも改善させるために、自分がふと思った事を見出しに

「どうしてそう思ったのか?」をひたすらノートに書いています。

毎日続ける事で、自分のことを言語化できるようになってきたんですけど、

正直、まだ言葉足らずを感じる場面が多いです。

でも「継続は力なり」を信じて、就活に関わらずハッピーな人生を歩むため、

これからもノートに書いていきたいと思います!

 

私も完全感覚dreamerなのでよくわかります(笑)

言語化って難しいですよね。

相手に正しく伝えることは社会人のスキルとして必須ですもんね。

ぜひ、これからもノートに書くことを続けてくださいね(^^)

ちなみに、3月から就活を初めていたとのことなんですが、

今まで他のインターンに参加されましたか?

 

はい!1日だけや2~3日間のインターンに5回ほど参加しました。

 

結構参加されてるんですね!よかったら、インターンの感想をお教えください!

 

はい。ほとんどのインターンは4人以上のグループで何かをするという事が多かったです。

ある会社さんのインターンでは、土地の活用方法を2日間、

グループで話し合い、模型を使って発表というものもありました。

また、浅草で参加したインターンでは、フィールドワークをしたり、

グループワークの後に懇親会があったりして、多くの学生と仲良くなれて楽しかったです!!!

しかし、エンドラインの1日体験は、グループで何かをするというものではありませんでした。

1人だったんですが、実際に働いている様子を間近で見て雰囲気も知る事ができ、

営業動向やマーケティングの業務体験などもできました。

本当に一員になって働いている感覚すらありました!

もし自分が働いたら・・・というイメージも少し膨らんだので、

「リアルさ」を感じることができました。

 

そうですよね。

当社の体験は、がっつりと仕事を感じることができるものになっているので、

他社様に比べるとまた違った気づきがあると思います。

当社での経験が何か今後の生活に活かして頂ければと思います!

では、最後になるんですが、今後どのような大人になっていきたいですか?

 

私は、自然と出会う人みんなに楽しさを与えられる大人になりたいです!

そのためにはまず、自分が楽しむことが大切なので、

毎日の生活の中でも楽しさを見つけられる力や、苦しいな・・・など

マイナスに捉えてしまうことに出会っても視点を変えて、

面白がることができる広い視野を持った人になりたいです!というか、なります!!!!

女性その意気込み、素晴らしいと思います!

今日は1日ありがとうございました。

これからも就活頑張って、ぜひ自分に合った会社を見つけて素敵な人になってください。

ありがとうございました。



お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)